日本語作文コンクール表彰式開催

 2012年10月5日に、JITCO主催「外国人技能実習生・研修生日本語作文コンクール表彰式」が、東京で開催されました。本コンクールは、技能実習生・研修生の皆さまの日本語学習を応援し、技能実習や研修の中で感じたことを各自の言葉でお伝えいただくよう企画したものです。20回目を迎えた今回は、4,082編の作品が寄せられました。
 表彰式では、厳正な審査の結果入賞された技能実習生の皆さまに、表彰状・賞金等が贈られたほか、最優秀賞受賞者による作品の朗読が行われました。入賞作品は「優秀作品集」としてとりまとめて、関係機関等にお配りしています。JITCOのホームページでも一部公開していますので、是非ご覧ください。

 次の方々が入賞されました。おめでとうございます。

最優秀賞(3名)

ラブラン クリステル ボナオブラ 『あなたが実習で得たものは?』 フィリピン
モハマッド デニ サファリ 『将来成りたいもの』 インドネシア
徐 丽敏 『再来日』 中国

優秀賞(4名)

陈 维玲 『私の目標「不東」』 中国
车 圆圆 『楽しみな朝』 中国
蔡 立双 『勇気』 中国
デムチグ ブドバザル 『障害者と関わる心』 モンゴル

優良賞(24名)

胡 丽娜 『私の故郷』 中国
陆 佩云 『アルバムをめぐりながら』 中国
王 甲帅 『良い先輩』 中国
吕 珊珊 『苗字の物語』 中国
贾 亚琴 『言葉の力』 中国
张 琼 『日本へ来て良かった』 中国
ベレーザ レインジャ メリエナ 『日本の農業技術と情熱』 フィリピン
徐 杨 『目覚めた私』 中国
王 伟 『負けるわけにはいかない』 中国
陈 桂花 『お兄ちゃんへの手紙』 中国
王 艳玲 『夢のしずく』 中国
许 永红 『若し信じれば』 中国
张 功义 『家族への手紙』 中国
周 洋 『私の「一期一会」』 中国
罗 雪 『たかがアニメ されどアニメ』 中国
邹 荣 『他人の為に考慮する日本文化』 中国
ダシニャム オロルマー 『泥棒でも愛する気持ち』 モンゴル
臧 敏 『一年経って思うこと』 中国
李 静 『レインボーライフ』 中国
裴 玲芝 『花見』 中国
范 玉婷 『綺麗な服ってなんだろう?』 中国
刘 仁锋 『挨拶』 中国
胡 萍 『借用書』 中国
陈 娅 『あなたは孤独じゃない』 中国

第20回記念特別賞(2名)

余 小兰 『安全』 中国
葛 海艳 『特別な一年』 中国