日本語教材をさがす

  • 技能実習生のための日本語(主教材)
  • 学習活動
  • 素材

「JITCO日本語教材ひろば」って?

「ひろば」は、漢字で書くと「広場」、つまり、「広い場所」ですが、日本では「駅前ひろば」「噴水ひろば」「お祭りひろば」「ふれあいひろば」など、他の言葉と一緒に使われることがよくあります。

あるひろばでは春にお花見をします。あるひろばでは夏の夜に盆踊りをします。仕事に行くために、毎朝たくさんの人がひろばを急ぎ足で通りぬけていきます。お天気のいい日には、ひろばのベンチに座って友だちとおしゃべりをする人がいます。こどもたちが元気に走りまわるひろばもあります。日本語の「ひろば」ということばには、「いろいろな人がいろいろな目的で集まるところ」というイメージがあります。

「JITCO日本語教材ひろば」も、いろいろな国で技能実習生(とその候補者)に対して日本語を指導する方々が、教材を探したり、情報を交換したり、いろいろな目的で集まる場所になることをめざしています。教材の量や種類を順次増やしていく予定です。こんな教材がほしいというご希望がありましたら、ぜひお知らせください